うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  EXILEさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      EXILEさんのCDへ   CD      EXILEさんの楽譜へ   楽譜  EXILEさん『Bloom』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check EXILEさん『Bloom』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Bloom
作詞 Masato Odake 
作曲 ATSUSHI
EXILE
初めて出逢った あの冬の日
それが愛だなんて まるで気づかなかったけど
あんなに楽しく 笑ったこと
今までに一度もなくて 夢をみているみたいだった

あたたかい部屋の 曇りガラス
白いキャンバスへと描いた あなたの名前
大きな大きな 文字の向こう
東京の街がキラキラ 輝いていて奇麗だった

戸惑ってばかりで それでも逢いたくなって
躊躇ってばかりいたから あなたを困らせていたよね

青春なんて 知らずに生きて…
何となく私が そう言ったとき
黙ったままで 突然抱きしめた
私はあなたを 好きになりました

誰かが誰かを 守るなんて
決して出来ないって そんな風に思っていた
幸せの意味も 夢の意味も
何もかもあなたが 私を守りながら教えてくれた

私だけの呼び方で あなたを呼んでみたら
恥ずかしそうな顔をして あなたは笑っていたよね

手を伸ばしたら 空に届きそうな
あの場所で私は 心に決めた
この先ずっと あなたのそばにいて
その笑顔をずっと 守っていこうと

青春なんて 知らずに生きて…
何となく私が そう言ったとき
黙ったままで 突然抱きしめた
私はあなたを 好きになりました

手を伸ばしたら 空に届きそうな
あの場所で私は 心に決めた
この先ずっと あなたのそばにいて
その笑顔をずっと 守っていこうと

強くて優しいあなたを 好きになりました

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

EXILEさん『Bloom』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで EXILEさん『Bloom』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー