うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  嘉門達夫さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      嘉門達夫さんのCDへ   CD      嘉門達夫さんの楽譜へ   楽譜  嘉門達夫さん『コンサート』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 嘉門達夫さん『コンサート』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
コンサート
作詞 嘉門達夫 
作曲 嘉門達夫/工藤隆
嘉門達夫
16の頃 ボクはひとり客席にいた
何ヶ月も前からチケットとって カレンダーに印をつけて
あの人の歌を何度も 何度も聞いて口ずさんだ
生まれてはじめて行くコンサート 前の夜は眠れなかった
くじけそうになった時 何度あの歌に支えられたことだろう
薄暗いホールのシートに 身を任せ胸が高鳴ってゆく

コンサートの幕が開く 憧れの人が目の前にいる
夢のような時間は流れ ずっとここを離れたくなかった

20の頃 君とふたり客席にいた
ちょっと無理して手に入れた チケットで君を誘った
時々触れる肩と笑顔を感じて ボクは嬉しかった
ボクの心の半分はステージに 半分は君に向いていた
帰り道君が好きだと 思い切って言ってみた
「好きな人がいるの今は…」そう言って君はうつむいた

コンサートのアンコールの あの曲が流れてくるたびに
あの日のこと昨日のように 切なく思い出す

今ボクはステージに 立っているけれど
あの日のボクが客席に いるようなそんな気がします

それぞれの青春があり それぞれの思い出があるけれど
今この時をずっと忘れず 覚えていたいと思います

コンサートの幕が降りる 今度この町であう時は
今日よりもっと輝いて 会えたらいいと思います

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

嘉門達夫さん『コンサート』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 嘉門達夫さん『コンサート』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー