うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  樋口了一さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      樋口了一さんのCDへ   CD      樋口了一さんの楽譜へ   楽譜  樋口了一さん『桜の森』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 樋口了一さん『桜の森』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
桜の森
作詞 樋口了一 
作曲 樋口了一
樋口了一
私が生まれた日 父が植えてくれた
小さな桜の木 凍える冬の朝だった
雪をかき分け 白い息を吐いて
か細い苗木をしっかりと大地に立たせた

そして父は空へ祈り捧げた
この子がこの木とともに健やかでありますように

冬をくぐり抜け 満開の花をつけるように
この子の人生に希望が花開くように

息子生まれた日 私が植えた
小さな桜の木 初夏の陽射しの中だった
私よりもずっと大きくなった
父の桜の隣で無邪気に揺れていた

そして私は父に語りかけた
あなたがこの木に込めた思いが今わかるように

いつか息子も愛する誰かを抱いた時
この木を思い出し 涙を流すでしょうか

孫娘を連れて 息子が植える
小さな桜の木 今は春の芽吹きの時
真っ白な産着に包まれた孫の
頬にひとひら舞い降りてきた花びら

薄紅色をした眠れる君よ
あなたは教えてくれた 命とはつながるもの

眼を開けた彼女はうれしそうに笑いかけていた
大きく枝を張った 二本の桜の方へ

いつか私はきっと目にするだろう
ここに無数の桜の森が広がる様を

そして聴くだろう銀河のような花吹雪の中
高らかな命の 終わらない命

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

樋口了一さん『桜の森』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 樋口了一さん『桜の森』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー