うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  ポルノグラフィティさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      ポルノグラフィティさんのCDへ   CD      ポルノグラフィティさんの楽譜へ   楽譜  ポルノグラフィティさん『ルーズ』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check ポルノグラフィティさん『ルーズ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ルーズ
作詞 新藤晴一 
作曲 新藤晴一
ポルノグラフィティ
車の中から見る街は幼稚な幻みたい
ドアを閉めた低い音で 今日のことを断ち切ったつもり

形あるものは「いつか」「なぜか」脆く壊れてしまうという
そんなルーズな仕掛けで世界(ここ)はできてる

どんな闇に紛れ 声を出せなくても
お互いの姿は 見えていたよ
何度も触れて うなずくたびいつも
何もかもが分かり合えた それ以上は あぁ 望まなかった

内緒にしていたつもりだろう 首元の小さなタトゥー
下ろした髪に隠しても 気づいていた 初めの日から

愛は誰かに見せたり まして誇るようなものではなくて
どんな形 どんな色 そっと秘めたまま

永遠という文字が 何より似合うのは
「さよなら」や「後悔」だけなのかな
一度壊れた愛は戻らないと
綻びのないルールがある
星が全部ほら空から落ちる

夜を抜けた街は飴細工みたいに
恋人たちの想い 巻き込んだまま
歪んで捻れ 混ざって溶けてゆく
そしてすぐに形作る 繰り返す夜は 束の間の舞台

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ポルノグラフィティさん『ルーズ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで ポルノグラフィティさん『ルーズ』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー