うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  木村竜蔵さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      木村竜蔵さんのCDへ   CD      木村竜蔵さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 木村竜蔵さん『四季』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
四季
作詞 木村竜蔵 
作曲 木村竜蔵/細海魚
木村竜蔵
雪は溶けて待ちわびた彩りの季節に
髪を撫でる風も柔らかくなってきて
かと思えばもう太陽は待ってはくれないよ
でもそのスカートは短すぎやしないかい

駆け足で過ぎる日々の一秒も
君となら僕となら

巡り巡るいつの時でも
きっと永遠に変えてみせるから 麗ら日和も
巡り巡るいつの時でも
そっと輝き放っていれるように 涼風吹いて

夜が長くなった頃長い髪を切って
俯いた君の頬は夕焼け色
吐く息は白く残り静寂の街歩く
僕のポケットには君の手の温もり

やりきれない悲しみに包まれても
君となら僕となら

巡り巡るいつの時でも
きっと永遠に変えてみせるから 夕月夜に
巡り巡るいつの時でも
そっと輝き放っていれるように 風花舞って

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

木村竜蔵さん『四季』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー