うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  アンティック-珈琲店-さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      アンティック-珈琲店-さんのCDへ   CD      アンティック-珈琲店-さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check アンティック-珈琲店-さん『咲-saku-』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
咲-saku-
作詞 みく 
作曲 takuya
アンティック-珈琲店-
想いを寄せて想いを返し咲き誇る
遠くのキミへと枯れない願いよ届け

夏風で揺れたひまわりの様に心が揺らいで涙が零れる
同じ空の下 どんな時でも繋がっていると思えていたのに

甘い余韻は響き胸を熱く焦がした
折れぬよう太陽に向かい両手を広げてみせた

想いを寄せて想いを返し咲き誇る
時のなか伝えてく ありがとうを
いつしかボクは大きな花になってみせる
遠くのキミへと枯れない願いよ届け

漏らさないように溜めこみ続けた弱音が苦しくポロリと零れた
会いたい会えない解ってるのに何度も答えない行き先をなぞる

ざわめく街の片隅 キミが居ないか探す
願いは人並みの音に飲み込まれ現実へと

何処からか来て何処かへとみな歩き出す
自分らしさを求め 迷いの中
新たなドアを叩いてそして強くなる
遠くのキミへと夢が実れてますように

笑顔でのサヨナラ 後悔はしていないなんて嘘に決まっているだろう

何処からか来て何処かへとみな歩き出す
何かしらの蕾を抱いて

想いを寄せて想いを返し咲き誇る
時のなか伝えてく ありがとうを
いつしかボクは大きな花になってみせる
遠くのキミへと枯れない願いよ 届け 届いて届いて

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

アンティック-珈琲店-さん『咲-saku-』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー