うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     THE 野党さんのCDへ   CD      THE 野党さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check THE 野党さん『UNCHAIN』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
UNCHAIN
作詞 THE 810 
作曲 THE 810
THE 野党
Fly Fly Right...

誰もが好き好んで 後悔したい訳じゃない 汚れた空仰いで 「どうしていつも俺だけ」
誰かが決めた価値の中で彷徨って 置いてけぼりはこの先 どこへ
風が吹けば風下に隠れ 雨が降れば 濡れるの恐れて
まるで かごの中の臆病な鳥 何も起こさず 何も言わず
大きな指に撫でられて 気持ち良さそうに目を細めて
「それが自分」て ただ嘆いてるくらいじゃ 何も変わらないさ

舞い上がれ Fight for yourself 懸命に そう 懸命に
舞い上がれ 何を恐れてんだ 足蹴にされても前に
もがけばもがくほど 食い込む 弱い心 ぶった切って 自由に

照りつける暑い日差しよ 止まり木の下で待つ君よ
俺はまだ飛べるのか? Tell me now 開け放たれたままの Window
Wow wow...... もう一度

何度でも喰らいつき折れなければ 超えれない山などない
無理だと思えば無理 できると思えば いつでも取り返せるLIFE
誰もが望む自由は諦めの中にはない 飛びだす勇気さえ 一つ持てれば OH
ビルの屋上 見下した景色 気づけば知らぬ間 変わった目つき
まるで くすんだ空色のように 今思えば ひどく怯えた
こんな不格好な有様じゃ いつまでたってもこのまま
ならば目を閉じて 覚悟決めて 変えてみろよ 今から

舞い上がれ Fight for yourself 懸命に そう 懸命に
舞い上がれ 何を恐れてんだ 足蹴にされても前に
もがけばもがくほど 食い込む 弱い心 ぶった切って 自由に

舞い上がれ Fight for yourself 懸命に そう 懸命に
舞い上がれ 何を恐れてんだ この熱さはためらうくらい
でも何もせず 朽ちて終わるより 青く広がる自由を望むなら
説き伏せて 抱き寄せて 怯えてた その心を
Don't look back 後には 足跡だけを置いてゆけ
足首に残った鎖の 赤い痣も痛みも 消えてく

Fly Fly Right...

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

THE 野党さん『UNCHAIN』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー