うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     末光篤さんのCDへ   CD      末光篤さんの楽譜へ   楽譜  末光篤さん『甘夏白書』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 末光篤さん『甘夏白書』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
甘夏白書
作詞 SUEMITSU atsushi 
作曲 SUEMITSU atsushi
末光篤
振り返る様が眩しいから
一瞬まぶたを閉じたけど
目を離すと消えてしまいそうで
後悔しそうなオレンジの午后
「みんな嘘」なんて急に幼い声で
ひどく揺らさないで

君を見て
君を見つめて永遠に失うもののように
君を見た
君を見つめた衝動でもいい
刹那でもいい
君を抱きしめたいだけなのに

街中の音が途切れた
隙に耳打ちする距離で呟いた
「愛してる」古い言葉困らないで
3秒間の空耳君を見て
君を見つめて 永遠に失うもののように

君を見た
君を見つめた衝動でもいい
刹那でもいい
君を抱きしめたいだけなのに いたずらな風
柔らかな光額の傷に指先が触れた

君を見て
君を見つめて永遠に失うもののように
君を見た
君を見つめた衝動でもいい
刹那でもいい
君を抱きしめたいだけさ

僕を見て
僕を見つめて
永遠を掴んだ愛のように

君を見た
君を見つめた衝動でもいい
刹那でもいい
傷付けてもいい
君が欲しい

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

末光篤さん『甘夏白書』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
オリコンミュージックストアで 末光篤さん『甘夏白書』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー