うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     さだまさしさんのCDへ   CD      さだまさしさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check さだまさしさん『魔法使いの弟子』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:3回 リリース日:2005年2月23日
魔法使いの弟子
作詞 さだまさし 
作曲 さだまさし
さだまさし
むかしむかしもっとずーっとむかし
とても貧しい若者がいたんだ
この町にね
それがある日お金持の
ひとり娘を ひと目みた時に
恋したんだとさ
でも娘の気をひく何もない
若者は悲しんで
それじゃ 魔法使いになれたならば
何でも出来ると思った
とてもエライ修業をして
やがて やっと魔法使いの弟子に
なれたってサ

弟子が教わる ことといえば
箒で空を飛ぶことと 夢をつかまえること
そこで早速娘の家へ
毎晩自分が 主役の夢ばかり
せっせと届けた
いつの間にか娘は
若者にしらずしらず恋をした
それで魔法使いの仲人で
めでたくかけおちしちゃった
つまりその娘がママだよ
だからパパは今でも箒くらい
飛ばすのは簡単サ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

さだまさしさん『魔法使いの弟子』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー