うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  乃木坂46さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      乃木坂46さんのCDへ   CD      乃木坂46さんの楽譜へ   楽譜  乃木坂46さん『失いたくないから』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 乃木坂46さん『失いたくないから』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
失いたくないから
作詞 秋元康 
作曲 蛯原ランス
乃木坂46
水道の蛇口
顔を近づけ
冷たい水
喉に流し込む
斜めに見える
あの青空が
どんな時も僕の味方だった

蝉の鳴き声に
ぐるりと囲まれた
校庭の土に染み込んだ
夏の微熱に
君の白いシャツとグレイのスカートが
蜃気楼のように
切なく揺れてた

心の中に
静かに風が吹き始め
ふと本音が騒ぎ出す
誰かを好きになるのは
一人になりたくないから

コンバースの紐
直す振りして
君のことだけ
ずっと見ていたよ
乾いた喉は
癒せるけれど
胸の砂漠は
いつでも何か沈んで行く

雲が少しだけ
影を縁取って
あっと言う間にザザーっと雨が降り始め
夕立ちになる
君は頭の上に学生鞄 翳して走るよ
ついてないって
素敵な笑顔で…

誰にもきっと
失いたくないものがあって
そう なかなか踏み出せない
誰かを好きになったら
誰もが臆病になるだろう

ひっくり返した
バケツの後で
体育館の上
虹が架かってる
一緒に眺めた
僕らの空は
恋の仕方 教えてはくれない

AH~否定したって
瞼を閉じれば
君が思い浮かぶ

水道の蛇口
顔を近づけ
冷たい水
喉に流し込む
斜めに見える
あの青空が
どんな時も僕の味方だった

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

乃木坂46さん『失いたくないから』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 乃木坂46さん『失いたくないから』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー