うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     鶴さんのCDへ   CD      鶴さんの楽譜へ   楽譜  鶴さん『夜を越えて』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 鶴さん『夜を越えて』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
夜を越えて
作詞 秋野温 
作曲 秋野温
涙で明日が見えなくなる事があったっていいだろう
何にもない すべてが悲しくなる夜があったっていいだろう
愛はどこかな

前を向いても 後ずさっても どちらにしろ行き止まり
それでも今は 立ち止まったら 消えてしまいそうだよ

透明の愛に赤いペンキをかけ
見えるようにして できることなら 抱いてみたいね

涙で明日が見えなくなる事があったっていいだろう
何にも無い 全てが悲しくなる夜があったっていいだろう
愛はどこかな

右も左も どこもかしこも バカみたいな嘘ばかり
悲しい事に それは私の この色眼鏡だよ

傾いた世界の空を青くしたい
とりあえず今 信じる事から 始めてみようかね

涙って誰かの為に流す事があるんだって思えそう
何でも無い 言葉が優しく 響いては何かを溶かすよ
愛はそこから

ひとつふたつと みっつよっつと いつつむっつと 扉を開けて
ななつやっつと ここのつとうと 数えきれない 夜を越えてく

涙があなたの為に流れたなら それは愛だろう
何にも無い 今ならあなたの為に何色にでも染まれるよ
愛があるから
愛があるから
愛はあるのだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

鶴さん『夜を越えて』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 鶴さん『夜を越えて』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー