うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     平松愛理さんのCDへ   CD      平松愛理さんの楽譜へ   楽譜  平松愛理さん『観覧車』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 平松愛理さん『観覧車』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:1回 リリース日:2012年1月18日
観覧車
作詞 平松愛理 
作曲 平松愛理
平松愛理
観覧車が空へ昇ってゆく度
さっきまでなかった景色が
どんどん見えてくる

今日に追い立てられて見失ったものを
忘れてしまうとこだったね
とりあえず今 ここで休んでいこう

ここなら思い切り泣けるでしょ
女同志 何も気にしないで
運転中に助手席で泣かれると
気が気じゃないからね

アイラインまで流れ落ちたら
学生の時のあなたの顔
ハンカチこんなに汚しちゃって
今度はよほどのことなのね

山並が遠く続いている
海だったとこにビルが建って
知らないうちに時間は経つね

普段暮らす街は あんな小さいんだね
私達の悩みもきっとちっぽけなことかもよ
取るに足らない事 泣いたり笑ったり
ひとつひとつに一人一人が
日々精一杯で うん、それでいいんだね

昔この辺野原だったね
そう思うと私達長いね
どんな久し振りに会っても
挨拶より会話から始まる

足元を見たらついてきてた
観覧車の影はとても濃くて
それは太陽がしっかりと
私達を応援してるから

一番高いとこ過ぎた頃に
コンパクトでメイク直している
地上に降りる覚悟をしたね

観覧車地上に近づいてゆく度
ビルや家や道路や人が
どんどん大きくなる
あなたが泣いたのは頑張っているから
無駄な涙は決してない
その先にはいいコトが待っている

これからも色々きっとあるだろうけど
いつでもあなたには私がついているよ
まずはドライヴしよう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

平松愛理さん『観覧車』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 平松愛理さん『観覧車』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー