うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  KANANさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      KANANさんのCDへ   CD      KANANさんの楽譜へ   楽譜  KANANさん『Birthday』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check KANANさん『Birthday』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Birthday
作詞 KANAN 
作曲 su-kei
KANAN
走り出す夕立 跳ねる水溜り避け
手を引いた君から 優しい眼差しを受けた。
日々に溶けるこの瞬間(とき)すら
続く日常だと思っていた。

あの日から動けないのです。
君のくれた記憶(もの)が絡まって
か細い明りを頼りにしても
あの時と同じようには、もう
なれないとわかっていた。

歩き出す夕闇 肌を撫でる風から
隣に居る君が 守るように肩を寄せる。
過去が見せたこの瞬間すら
届く日常だと信じていた。

あの日から動けないのです。
君のくれた記憶に埋もれてる
か細い明りを頼りにしても
あの時と同じようには もう
笑えないから、きっと。

私だけの時間が過ぎて
また一つ数えた。

いつかこの蝋燭は君から遠く離れて
流れずに消えた時間を焦がすように燃え尽きる。

あの日から動けないのです。
その喪失感に縛られて
か細い明りを何度灯すの?
あの時と同じような日々に
憧れるように、ずっと。

私だけの時間はいらない
君がいるあの瞬間が欲しいよ。
か細い明りを頼っても
あの時と同じようには もう
なれないとわかっていた。

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

KANANさん『Birthday』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで KANANさん『Birthday』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー