うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     相曽晴日さんのCDへ   CD      相曽晴日さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 相曽晴日さん『ココロがカモシカの日』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ココロがカモシカの日
作詞 相曽晴日 
作曲 相曽晴日
相曽晴日
朝起きると 辺りは深い霧に
ベッドは 溜め息の海に
ぼんやり 昨日を 思い返すのに長くかかって
今日は どこへも行きたくない

私 ココロが カモシカのように
ひとりに慣れすぎてた 可愛くない事
気付いていても つき放していた
もらった愛さえも からしていたの

鳴り続けてる電話に 毛布をかけて
お昼の街を 眺めているよ
行きかう人々 小さな点のようね
幾何学模様の 箱庭の中みたい

私 ココロが カモシカのように
さまよい続けてきた 曖昧な言葉
わずらわしくて つき放していた
そばにいたいよなんて 言いだせなくて

私 ココロが カモシカのように
ひとりに慣れすぎてた 可愛くない事
気付いていても つき放していた
もらった愛さえも からしていたの

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

相曽晴日さん『ココロがカモシカの日』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー