うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     鏡五郎/真木柚布子さんのCDへ   CD      鏡五郎/真木柚布子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 鏡五郎/真木柚布子さん『梅川・忠兵衛』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
梅川・忠兵衛
作詞 下地亜記子 
作曲 久保進一
鏡五郎/真木柚布子
▲たとえ死のうと 嘲笑(わらわ)れようと
引くに引けない 恋の意地
△つらい浮世の 哀しい運命(さだめ)
あなたいりゃこそ 耐えられた
▲梅川・・・ △忠さま・・・
▲△揺れる紅い灯(ひ) しのび泣く

(台詞)
▲「察しはついていようが あの金は届けねばならぬ預かり金 その封印を切ったからには
命がないのは知れた事…あのように衆人(みな)の前で恥かかされては男の一分(いちぶ)がたたず…
梅川わいと一緒に死んでくれるか・・・」
△「かんにんして下さんせ いとしい忠さまを罪人(とがにん)にしたのも みんなこの私ゆえ…命など
なんで惜しい事がありましょう 金が仇の世の中で 主(ぬし)さんだけがわてのもの 一緒
に死ねるなら本望 嬉しいわいなぁ…」

▲花は散っても 根元に還る
人は還れぬ 死出の旅
△恨みますまい この世のことは
みんな儚い 夢の夢
▲梅川・・・ △忠さま・・・
▲△急ぐ大和路 凍る空

(台詞)
△「死ぬる身に心残りはないけれど 忠さまの親父様に一目逢(お)うて お詫びがしたかった…
さだめしこの梅川を恨みに思うていられるにちがいない…」
▲「そなたの母御(ははご)とて同じこと 先立つ不孝はあの世とやらで詫びもしょう・・・さぁさ急げ
追っ手に見つかり引き離されては一大事 離れまいぞえ なぁ梅川」

▲吹雪く荒野(あれの)で よろけて倒れ
息を殺して 肌寄せる
△どうぞ許して 私の咎(とが)を
これが今生(こんじょう)の お別れか
▲梅川・・・ △忠さま・・・
▲△雪のみちゆき 鳥が啼く

▲→男
△→女

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

鏡五郎/真木柚布子さん『梅川・忠兵衛』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー