うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  熊谷育美さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      熊谷育美さんのCDへ   CD      熊谷育美さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 熊谷育美さん『夏の華』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
夏の華
作詞 熊谷育美 
作曲 熊谷育美
熊谷育美
胸を打つ 一瞬で 燃え尽きてしまう
だから 焼き付けて 私の何もかも
余韻が 消えるまで

私は月に満たされて 心が躍るように
でも切なくて 顔を伏せて泣いてた

夜空一面に咲いた けなげな夏の華が
暮れる色を 濁らせながら
あなたを待ってた

灯篭が静けさの 彼方へ消えるまで
何を願えば 水辺に映り 溶けてく、せせらぎへ

私は風に魅せられて 心が弾むように
でも痛いのは 何故か判らないまま

瞬く間に舞い上がり 落ちる光の涙
誇り高き その儚さを
あなたに届けよう

私は月に満たされて 心が躍るように
でも切なくて 顔を伏せて泣いてた

夜空一面に咲いた けなげな夏の華が
暮れる色を 濁らせながら
あなたを待ってた

暮れる色を 濁らせながら
あなたを待ってた

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

熊谷育美さん『夏の華』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー