うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     童謡さんのCDへ   CD      童謡さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 童謡さん『鉄道唱歌(第一集)』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
鉄道唱歌(第一集)
作詞 大和田建樹 
作曲 多梅稚
童謡
汽笛一声新橋を はや我汽車は離れたり
愛宕の山に入りのこる 月を旅路の友として

右は高輪泉岳寺 四十七士の墓どころ
雪は消えても消えのこる 名は千載の後までも

窓より近く品川の 台場も見えて波白き
海のあなたにうすがすむ 山は上総か房州か

梅に名をえし大森を すぐれば早も川崎の
大師河原は程ちかし 急げや電気の道すぐに

鶴見神奈川あとにして ゆけば横浜ステーション
湊を見れば百舟(ももふね)の 煙は空をこがすまで

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

童謡さん『鉄道唱歌(第一集)』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー