うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  ミドリカワ書房さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      ミドリカワ書房さんのCDへ   CD      ミドリカワ書房さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ミドリカワ書房さん『こちょばしっこ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
こちょばしっこ
作詞 緑川伸一 
作曲 緑川伸一
ミドリカワ書房
同じたんぽぽ組のノッポで
目が細い明るい女の子だった
僕は彼女といつも2人で
こちょばし こちょばされ キャーキャー遊んだ

たまにお尻や太ももに触れてしまうときがあり
そんな時はいつも甘い目眩が

彼女は顔を真っ赤にして笑っていた
子供には似つかわしくない淫靡な笑いだった
僕も同じような顔をしていた事だろう

疲れた僕らは遊戯室の隅
並んで座ってみんなを眺めた
しばらくすると彼女は復活
こちょばし こちょばされ ゴロゴロ転がった

エスカレートして気がつくと彼女の白いタイツの
中に僕はいつも手を入れていた

彼女は顔を真っ赤にして笑っていた
子供には似つかわしくない淫靡な笑いだった
僕も同じような顔をしていた事だろう

今考えると何故先生が
止めに来なかったのか 不思議でしょうがない

彼女は顔を真っ赤にして笑っていた
子供には似つかわしくない淫靡な笑いだった
僕も同じような顔をしていた あの時から
僕の好色な人生の道筋は決まってた
3度の離婚を繰り返し えらく貧乏だ
隣で20も下の俺の女が眠ってる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ミドリカワ書房さん『こちょばしっこ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー