うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     高橋乳さんのCDへ   CD      高橋乳さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 高橋乳さん『牛乳』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
牛乳
作詞 高橋優 
作曲 高橋優
高橋乳
コンビニの店員さんがビニール袋に入れそびれちまったストロー
しょうがないからパックの上をこじ開けてすすり飲んでる牛乳

そういえば小学校の給食のとき君はいつも牛乳を残すから
代わりに飲んでやるって毎日のようにもらってたの思い出す

今頃君はどこで何をしてるのかな…。
今でも牛乳は嫌いなままなのかな…。
代わりに飲んでくれる人は今も近くに居るのかな…。
同じ空を見上げてるかな…。

500ml 115円の牛乳パックをすする僕

あの夕焼けに照らされたビルの窓 真四角に切りとられた空
せわしない日々に少し疲れた オレンジ色の街
真っ白な恋の味

過去ばっか増えてって未来が減ってくだけの現状は嫌いじゃないけど
16時半の憂いと牛乳の味に涙がこぼれた

そう言えば風の噂で君が結婚したってことを知ったんだよ
ウエディングドレスの画像くらい誰かとっといてくれてるよな。

一日一日必死をこいて生きてる
世知辛い人や物にぶつかる日もある
代わりに生きてくれる人なんてどこにも見当たらないので
尚も僕らは明日へ向かう

最後の一口が少しだけしょっぱくなっちまった僕の牛乳

あぁ夕焼けに照らされた部屋の窓 その向こう側に君想う
せわしない日々にさしのべられた 青春の面影
真っ白涙の味

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

高橋乳さん『牛乳』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー