うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  SING LIKE TALKINGさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      SING LIKE TALKINGさんのCDへ   CD      SING LIKE TALKINGさんの楽譜へ   楽譜  SING LIKE TALKINGさん『硝子の城』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check SING LIKE TALKINGさん『硝子の城』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
硝子の城
作詞 藤田千章 
作曲 佐藤竹善
SING LIKE TALKING
騙される方が悪いっていう
奇妙な発言
最近じゃ珍しくもない

自分らしいって何だ
分かっているって奴がいたら 会いたいね
キツい冗句さ

言い放つだけのコトバは
無数の塵のよう
いったい どれくらい
本当があるのだろうか

ボクは
ひとりぼっちだって懼れないはず
でも 信じ切れるものもないのさ
きっと 割れる寸前の硝子の城に
ただ ボクらの人生までは
預けっぱなしにしない

思いのままにって
多分 意味を履き違えて育った
明日の大人たち

それは 開花しない蕾と変わらなく映る
実際 この時代
持ち堪えられてなどいない

ボクは
ひとりぼっちだって懼れないはず
でも 寂しくもいたくはないのさ
やっと浮いているだけの紙の船に
何故 未来を託すのか
とても出来はしない

たとえ どんな厳しさを 今 歩んでいるとしても
笑うだけでは解決などしないから

ボクは
ひとりぼっちだって懼れないのに
ずっと キミの幸せも見ていたいのさ
きっと 一夜限りの常識には
もう 守るべきものはない
過ちにすぎない

もっと眠る心を呼び起こすのさ
描きたいのは どんな色合い

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

SING LIKE TALKINGさん『硝子の城』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで SING LIKE TALKINGさん『硝子の城』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー