うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     らっぷびと×halyosyさんのCDへ   CD      らっぷびと×halyosyさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check らっぷびと×halyosyさん『Fire◎Flower』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Fire◎Flower
作詞 halyosy/らっぷびと 
作曲 halyosy
らっぷびと×halyosy
小さい火 それが大輪に
輝く瞬間こそ高くありたい
こうして歌う時は見守っていて欲しいんだ
"最初から君を好きでいられて良かった"
なんて空に歌うんだ
詰め込んだ夢を 打ち上げる場所
探し求めてこの街から出た
震える着信 電源を切った
燃え出す導火線 誰も止められない
でもさ もしも明日が最終回とかで
エンドロールまで逢えず仕舞いなんて
分かれば想い馳せて 離さない
刹那こそが綺麗なのかも
Like a Fire Flower
僕が消えちゃわないように
火の粉散らせ 夢打ち上がれ
"最初から君を好きにならなきゃ良かった"
なんて嘘までついて

何回も何回も重ねてた景色が
今さら逆さになっちゃった気がして
僕らが本当に真っさらみたいで、泣いちゃったけど
夜空瞬く鍵を手にした火花は
彼方の銀河へ飛ばしてく
ずっと嘘はつけないよ 君に見える場所へいこう
宇宙の始まりが あの口付けだとしたら
星空は ふたり零した奇蹟の跡
Like a Fire Flower
君が見つけやすいように
雷鳴の如く 夢轟かせ
"最初から君を好きにならなきゃ良かった"
なんてバレてるんだろうな
産まれも育ちも ばらばらな僕ら
たとえ着飾ったって見たまんま
どうしたって違っちゃってる僕ら
男も女も ちぐはぐな僕ら
それでも未完成な心だけは ひとつに出来たなら

Like a Fire Flower
何があったって僕らふたり一緒だと思えた
遠くだろうと届く花びら
(しっかり分かる様、ひらり舞う)
周りの惑星や、誰かの花火
負けやしない輝きの形
この鼓動破裂しそうな程
燃えて弾けて闇夜別つ
人生の途中が 線香花火だとしたら
一瞬でも ふたり照らす向日葵の様に
Like a Fire Flower
いつか夜空に大輪を
咲かすその時まで待ってくれ
"最初から君を好きでいられて良かった"
なんて空に歌うんだ
(We Are Like a Fire Flower)

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

らっぷびと×halyosyさん『Fire◎Flower』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー