うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  原田知世さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      原田知世さんのCDへ   CD      原田知世さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 原田知世さん『月が横切る十三夜』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
月が横切る十三夜
作詞 原田知世 
作曲 原田知世
原田知世
飛んだふりしてたのは ゆうべ
月が横切る十三夜にあこがれて
みつばちのように時を過ごす
その背中に闇をぬける羽はない

なくしたものと忘れた人
花咲く春には晴れるでしょう

風に吹かれて
静かに耳をすまそう
雲の切れ間で
口笛吹いてた 日が沈む

知ったふりしてたのは ここで
地平線の先に深く恋をして
あの岩で 泳ぐ黒い魚は
はるか昔 住んだ海を思い出す

一息ついたら夜を待つ
星降る頃には晴れるでしょう

飛んだふりしてたのは ゆうべ
月が横切る十三夜にあこがれて
みつばちのように時を過ごす
その背中に闇をぬける羽はない

風に吹かれて
静かに耳をすまそう
雲の切れ間で
口笛吹いてた 日が沈む
風に吹かれて
静かに耳をすまそう
雲の切れ間で
口笛吹いてた 日が沈む

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

原田知世さん『月が横切る十三夜』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー