うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     信政誠さんのCDへ   CD      信政誠さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 信政誠さん『アゲハ蝶』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アゲハ蝶
作詞 信政誠 
作曲 信政誠
信政誠
靴音だけが虚しく響き渡る
眠りについた静寂の街並
見上げた夜空に妖しく光る満月

心無い笑顔で取りつくろうように
振舞う君を横目で見ながら
肌寒い夜の闇の中を足早に歩く

赤いムードランプが照らす部屋ん中
冷えた体を温めるように
毛布の中で吐息を重ねあい 抱き合う僕ら

このままいつまでも 君の愛情の中で埋もれてたいんだ
それが例え偽りであっても
月明かりを背に踊る君の姿は
妖しくそして美しく僕を惑わせる

生ぬるい吐息と君の微かな
声が飽和して窓を曇らす
ぼやけて映る淡い月の光 狂った部屋を照らす

君を想えば想うほど歪んだ
世界に引きずり込まれてゆく
自由に飛び回る 届かない君はまるでアゲハ蝶のよう

このままいつまでも 君の愛情の中で埋もれてたいんだ
それが例え偽りであっても
月明かりを背に踊る君の姿は
妖しくそして美しく僕を惑わせる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

信政誠さん『アゲハ蝶』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー