うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     Plastic TreeさんのCDへ   CD      Plastic Treeさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Plastic Treeさん『雪月花』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
雪月花
作詞 佐藤ケンケン 
作曲 有村竜太朗
Plastic Tree
空は泣きやみ 色ない眉月
窓に滲んで そっと零れた
ふたり描いたしるしを残して
夜はざわめく星翳して

ただ ただ 重ねる日々に問いかけながら
摂理な流転に 空理な刹那に 嗚呼
繰り返し 想いを伝えた

春は はなびら散る アネモネの花に 窓越し思い耽たり
夏は 浮かぶ星座 ベガとアルタイル 窓越し見つめて 触れて

空は黙って 音ない眉月
硝子反射して また揺らいだ
嘘つき こじつけ 言葉は無力です
夜を纏って隠れるだけ 縷々

ただ ただ 紡いだ日々に問いかけながら
世界の終わりが 実理な永劫で来る
変わらない 今を生きる事

秋は 長雨待つ 優しい滴に 窓越し想い続けて
冬は 雪舞う事由 溶けてく結晶に似て、涙――――。

春の はなびら散る アネモネの花が 窓越し風に吹かれて
夏の 浮かぶ星座 ベガとアルタイル 窓越し消えて探せない
秋の 長雨待つ 優しい滴に 窓越し想い流れて
冬の 雪舞う事由 溶けてく結晶を 記憶を なくしてしまう前に

こんな想いを何て呼ぶの?
季節は幾つ巡る?
問いかけ 空に浮かべたなら
「ふたり描いたしるしだ、まだ。」

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Plastic Treeさん『雪月花』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー