うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  Suaraさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      SuaraさんのCDへ   CD      Suaraさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Suaraさん『星想夜曲』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
星想夜曲
作詞 未海 
作曲 衣笠道雄
Suara
涼風薫る 八重桜 光るは銀色の水面
仰げば 茜空

時の羽根音 とめたなら こぎだす
今宵 この船はどこまでいこう

遥か彼方見つめている その横顔 遠く思う
その瞳に映る景色 私におしえて

愛し君よ 手を取り歩き行けば 宵闇に十六夜(いざよい)月
その心 さらってく
うたかたの夢ならば それでいいの
この恋 消えるまでは 時の波間 ゆられゆこう

春風 そっと髪にさし まだ見ぬ誰かに想いを馳せてた頃

聞こえてくる声はいずこ この身をただ呼ぶがごとし
あの海の蒼のむこうに あなたを探した

愛し君よ 寄り添い星を待とう 東からのぼるスピカ 暁にとけるまで
幾千の世をこえて会いに来たわ この恋 永遠なるまで
今少しは このままで

美しき 夜空を渡る宇宙(そら)よ
叶うなら 今 ふたり 星座に

愛し君よ 手をとり歩き行けば 宵闇に十六夜(いざよい)月
その心 さらってく
うたかたの夢ならば それもいいな
この恋 消えるまでは 時の波間 ゆられゆこう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Suaraさん『星想夜曲』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー