うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  椿屋四重奏さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      椿屋四重奏さんのCDへ   CD      椿屋四重奏さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 椿屋四重奏さん『落陽』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
落陽
作詞 中田裕二 
作曲 中田裕二
椿屋四重奏
何時になく冷たひ 風は吹き募る
我が身の向かふ先は 月の生まれし所
無知を晒す その都度 浮かび上がる伝を掬ひ集めたれ
其方は目を背けずに 削られゆく此方の手を握る
照らし出される夢の有り様 痛ましひ程の仕合せ
擦り切れた言葉を 引きずれば はて 何処へ向かふのか
解せぬまゝに罪を束ねた

たもとに隠しごと ふところに秘めごと
汚れなきものなど 現身に非ず
塵のやうな儚さ 木枯しに徒吹かれ 転がる致し方

其方は目を背けずに 血の醒めゆく此方の背を辿る
此のまなこに映つてゐたのは 海に沈みゆく太陽
いとしさに胸の苦しけり 余計に泥を踏み過ぎた
やうやく給ふ爪木を灯し 其方の面を確かめる
居坐る理など殺めるべく 砂を払ひ落としたり
我はまう此処へは戻るまひ
落ちてゆく陽を背に 落ちてゆく陽を背に
いづこへ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

椿屋四重奏さん『落陽』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー