うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  RADWIMPSさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      RADWIMPSさんのCDへ   CD      RADWIMPSさんの楽譜へ   楽譜  RADWIMPSさん『学芸会』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check RADWIMPSさん『学芸会』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
学芸会
作詞 野田洋次郎 
作曲 野田洋次郎
RADWIMPS
寄ってらっしゃい 来てらっしゃい 待ちに待った今日は学芸会
みんな切磋琢磨して 力合わせて 作り上げてきた一大舞台
ちょっと待って そうだっけ? なぜにここに俺はいるんだっけ
さぁさぁ列になって 胸を張って 幕が降ろされた

与えられた役名は 変哲もないただの『少年D』
望んでなどいないのに 群れの中に 舞台上に
上げられたはいいけど 脇役を任された少年D
先生 僕は僕の世界では 誰がなんと言おうと主人公です

この世界では僕は少年D 名前も持たない少年D
台詞はひとつ「おやすみなさい」 そう僕がいなくても始まる舞台の
端っこに立った少年D 誰も彼なんか見ちゃいない
でも僕にとってはVIP そう僕がいないと始まんないんだよ
僕の世界は

待ってました お出ましだ ついに来た 出番だ 道あけな
皆々様 俺様のお通りだ ガンガンとライト 照らしておくれよ
何言ってんの? 言っちゃってんの まだサンタはソリに乗ってんの?
それは君の世界の話でしょ? 現実の中の話はこう

いてもいなくても一緒なの どうこう言える立場にいないの
主役の子に当てられた光からわずかに漏れた微かな明かりが
僕の照明 ここにいる証明 人様のおこぼれで生きれて光栄
って思いなさい 演じなさい 胸張って脇を固めなさい

「こうなれば」と呟いて ついには狂いだした少年D
予想だにしない事態に 舞台上はもはや独壇場
逃げ惑う群れの中 あえなく捕らえられた少年D
先生 これで晴れてこの僕が 誰が何と言おうと主人公です

この世界では僕は少年D 名前も知らない少年D
台詞はひとつ「おやすみなさい」 そう僕がいなくても始まる舞台の
端っこに立った少年D 誰も僕なんか見ちゃいない
でも彼にとってはVIP そう僕がいたって もしもいなくたって
違いなどないって? んなわけないって
僕がいないとこうなんないんだって

学芸会は大失敗で大失態の反省会
もう何なんだい?どうしたんだい?
一体全体何がしたいんだい?
とんだ厄介だ 何百回と何万回と謝らんかい
もう一回の最終回で大挽回を皆に誓いなさい

この世界では僕は少年D 名前も持たない少年D
台詞はひとつ「おやすみなさい」
そう僕がいなくても始まる舞台の
端っこに立った少年D 誰一人彼など見ちゃいない
でも僕にとってはVIP
そう僕がいないと始まんないんだよ
僕がいなくても始まる世界
でも僕がいないと始まんないんだよ 僕の世界は

季節巡って 秋になって 待ちに待った今日は運動会
さぁさぁ位置について ヨーイ、ドンで

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

RADWIMPSさん『学芸会』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで RADWIMPSさん『学芸会』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー