うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  諫山実生さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      諫山実生さんのCDへ   CD      諫山実生さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 諫山実生さん『Angel』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Angel
作詞 諫山実生 
作曲 諫山実生
諫山実生
もしも、私が先に天使になったら…ごめんね。
そんな話はするなよとあなたは怒るけど、
最期の日は神様にしか決められないから、

今を この世界を、胸に焼きつけて生きてる。
それでも私は、泣くのでしょう。
もっとその顔を見ていたかったと。

何より心残りは、あなたを独りにしてしまう事。
だから、その日がいつ来てもいいように、
たくさん私の欠片 残して置こうと決めたんだ。

毎年見に行った川沿いの桜
クリスマスの夜に買ったペアリング
一緒に食べたバースデーケーキの味
二人初めて重ねた唇の温度
これまでの事もこれからの事も、全部愛しいよ。

今日から日記をつけよう。詩もいっぱい残そう。
あなたが私を思い出にする日まで、
ちゃんと見守ってあげられるように。

今を ただあなたを、胸に焼きつけて生きてる。
いつか必ず訪れる最後の日。
「ありがとう。」って別れられるように。
その朝も、あなたと居られますように。

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

諫山実生さん『Angel』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー