うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  毛皮のマリーズさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      毛皮のマリーズさんのCDへ   CD      毛皮のマリーズさんの楽譜へ   楽譜  毛皮のマリーズさん『序曲(冬の朝)』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 毛皮のマリーズさん『序曲(冬の朝)』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
序曲(冬の朝)
作詞 志磨遼平 
作曲 志磨遼平
毛皮のマリーズ
夜明けの街を見下ろすふたり
──東京に、朝が来る

いつか見た風景と コトコトなく薬缶
「...風見鶏、寒くないの?」群青色の部屋の外

東京の街はふたりのもの
夜と朝のあいだだけ
グンナイベイビー、もう眠ろう
動きだす街の子守歌で

(セリフ)
窓辺に立って彼女が外の寒さを確かめます
ストーブにかけた薬缶がキン、キンと音をたて
一番列車 もう間もなく
遠くで車のタイヤが道をはぜる
そろそろ朝が来ますよ…!東京の街に
川のむこうにも 中央線にも
青山にも 環七にも 若者たちにも
おはよう東京 冬の朝だよ
おはよう おはよう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

毛皮のマリーズさん『序曲(冬の朝)』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 毛皮のマリーズさん『序曲(冬の朝)』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー