うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  Kraさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      KraさんのCDへ   CD      Kraさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Kraさん『題名のない冬の日』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
題名のない冬の日
作詞 景夕 
作曲 結良
Kra
初雪(ゆき)に体温(ねつ)を奪われた街は人々の吐く息も白い
街路樹の続く歩道を歩く二人も例外ではなく

嬉しそうにはしゃぎ転んだ君の手を掴もうとして僕も転んだ事あったね

雪の降る日の何気ない事が 心に温もりをくれたこと
君と同じ思い出を作れることが幸せと気づけたこと

「どんな時も君がいるならそれだけで幸せだよ」

君は振り向いて 不思議そうな顔で何も言わない僕を見て 笑って言った

雪の降る日の何気ない事が 心に温もりをくれたこと
君の声はまるで魔法のように 心に火を灯してくれたね

大人になって恋にもなれたはずが 瞳を見てるだけで胸の鼓動は高鳴って

雪の降る街は今日も輝いて 題名もない冬の日をてらす

笑い顔も泣きはらした顔も怒った顔もあきれた顔も
君を構成するすべての要因に 僕が恋したあの冬の日

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Kraさん『題名のない冬の日』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー