うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     HanaHさんのCDへ   CD      HanaHさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check HanaHさん『あの日の詩』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
あの日の詩
作詞 HanaH 
作曲 HanaH
HanaH
あの日の詩 紡いだ嘘
この心を焦がした
あの日君が 繋いだ指
夏の匂い覚えてる

カシオペア座を 指でなぞって
誰かの仕草を 思い出していた
波打ち際で 浮かぶ泡の白が
黒い海に混ざるのを ただ眺めていた

唇知るたびに なぜだか心は傷んで
記憶の欠片と 口づけをしているみたいで
悲しい笑顔の君 咲いては枯れてく向日葵
新しい季節は また君を連れて行くの

あの日の詩 紡いだ嘘
この心を焦がした
あの日君が 繋いだ指
夏の匂い覚えてる

空の青さを そのまま着てるような
Tシャツがとても似合っていた

誰かを知るたびに 君を鮮やかに想うよ
そんなに強くないと なんで言えなかったのだろう
悲しい笑顔の君 咲いては枯れてく向日葵
新しい季節は 君をまた連れて行くの?

あの日の詩 紡いだ嘘
この心を焦がした
あの日君が 繋いだ指
夏の匂い覚えてる

どうして離れてしまったのだろう
変わってゆくの 心は
どれだけ求めればやってくるの
まだ覚えているメロディー

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

HanaHさん『あの日の詩』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー