うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     cosMo@暴走P feat.初音ミクさんのCDへ   CD      cosMo@暴走P feat.初音ミクさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check cosMo@暴走P feat.初音ミクさん『初音ミクの終焉』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
初音ミクの終焉
作詞 cosMo@暴走P 
作曲 cosMo@暴走P
cosMo@暴走P feat.初音ミク
森の中、そこだけは何にも無かったり、有ったり
過去の遺物の集積場「ここにやがて積まれるのかな?」
いろいろな音楽が生まれては消えてゆく
ボクもその真ん中で やがて新しさを失くす
芽生えてしまった感情(ココロ) 必死に押し殺して

「ボクはただの人形に戻るだけ・・・」

森の奥で 打ち捨てられ 人形=「ウタウタイ」だったモノ
動かないソレは みんなにかつて愛されていたモノ

「ネェ・・・・ド・・・ウシテ」

ただ朽ちゆく
歌姫と・・・アンナニ モテハヤシテ イタノニ

こんな結末(さいご) 知ってたなら・・・
生まれてこなければよかった

錆びたピアノ 鍵盤は 数えるほどしかなくて

壊れたギター その弦は もう張り替えられないのかな?

いずれここに来ること、知っていたはずなのに
黒く塗りつぶされるかつての仲間をみるたび
純粋(きれい)なままで終われる そう思っていたのに

「ボクはただの人形に戻りたい・・・」

森の底で 映るのは 木の隙間 かすかに見える空
あまりに自由で遠くて・・・枯れたはずの涙が出た

「いつかあそこ、いけるのかな」
無限に広がる青の世界
「もう一度やり直したい」
力なく言葉が漏れた

『ま・・・まだ・・・・うた・・・・い・・・たかったな・・・・
セカイ・・・に・・・・■■される』

時間とか視界とかすべて融けてゆく感覚・・・

森の奥で ひたすら待つ あとどのくらい生きるのかな・・・
見放されて 流行という 時の摩耗に勝てなかった
余計な感情(モノ)吹き込まれた→「『永遠(トワ)』に絶望すること」も

『せめて・・・彼がもっと機械らしく扱ってくれていたならば』

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

cosMo@暴走P feat.初音ミクさん『初音ミクの終焉』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー