うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     つばきさんのCDへ   CD      つばきさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check つばきさん『震える手、光射す部屋』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
震える手、光射す部屋
作詞 一色徳保 
作曲 つばき
つばき
なんとなく分かってた事も 実際そうなると悲しくて
誰もいない部屋で胸が たまらなく苦しいよ
嗚呼
でもそれよりつらい事は今までにいくつかあったから
絶望して途方に暮れる なんて事はないようにするよ 努力するよ

寒い部屋で僕は考えている
今は君の事なんて考えたくはないのに
誰もいない部屋で僕は考えてる

僕はもうサヨナラって 言い飽きているよ
どうすればいいなんて 歌い飽きてる
だから、
「今日の事が夢だったら良いのに」って何度も思ったよ
でもそうじゃない 分かってるから 忘れたくて酔っ払ってみたけど
眠れないや

震える手を見つめて 僕は何だったんだろう
そんな事を思った なんてくだらないんだろう
僕は結局何だったの 何だったの

その答えはなんでもない
もしくはどうでも良い
「どうせ そう どうせさ
今更 そう 今更さ」

僕がどれだけ好きでいても何も変わらない
僕がどれだけ想ってみても何も変わらない
空しさと切なさに 胸を痛めてみても
カーテンの向こうは また明るくなんだよ
もう仕事に向かう準備をしないとな
君がいなくたって 明日のために働かなきゃ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

つばきさん『震える手、光射す部屋』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー