うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     フリーウェイハイハイさんのCDへ   CD      フリーウェイハイハイさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check フリーウェイハイハイさん『VOICE』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
VOICE
作詞 山中真一 
作曲 山中真一
フリーウェイハイハイ
時には怯えた仔犬のように 目にした恐怖に向かって吠える
ある時は傷ついた兵士のように 操られた意識を盾に戦い続ける

誰もが弱い自分の小さな影を 引きずりながら暮らしてる
だけど… 今日だけは君の大きな膝の上で
全て脱ぎ捨て眠ってもいいかな?

大声で叫んだって 拳振りかざしたって 聞こえない…
届きはしない時代の中で
僕に何が出来るんだろう…声を嗄らし続けても
世界は終わりへと静かに時を刻む

勝ち続けたいと人は 強く望むものだから
争いを覚えたその時に誰もが孤独を背負った
哀しき宿命の隙間に 十字架にも似た…形の無い「正義」や「愛」
美しい鎖を神は与えてくれた

右手には失いたくないものばかり 左手には手に入れたいものがあふれ
欲しがりの僕は目の前の君を 今もまだ抱きしめられずに

大声で叫んだって 拳振りかざしたって 聞こえない…
届きはしない時代の中で
僕は唄い続けるだろう 愛すべき人達の元へ
途切れることなくこの声が届きますように

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

フリーウェイハイハイさん『VOICE』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー