うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     森繁久彌さんのCDへ   CD      森繁久彌さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 森繁久彌さん『銀座の雀』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
銀座の雀
作詞 野上彰 
作曲 仁木他喜雄
森繁久彌
『たとえどんな人間だって
心の故郷があるのさ
俺にはそれがこの街なのさ
春になったら細い柳の葉が出る
夏には雀がその枝で啼く
雀だって唄うのさ
悲しい都会の塵の中で
調子っぱずれの唄だけど
雀の唄はおいらの唄さ』

銀座の夜 銀座の朝
真夜中だって 知っている
隅から隅まで 知っている
おいらは銀座の 雀なのさ
夏になったら 啼きながら
忘れものでも したように
銀座八丁 飛びまわる
それでおいらは 楽しいのさ

『すてばちになるには
余りにも明るすぎる
この街の夜この街の朝にも
赤いネオンの灯さえ
明日の望みにまたたくのさ
昨日別れて今日は今日なのさ
惚れて好かれてさようなら
後にはなんにも残らない』

春から夏 夏から秋
木枯しだって 知っている
霙(みぞれ)のつらさも 知っている
おいらは銀座の 雀なのさ
赤いネオンに 酔いながら
明日ののぞみは 風まかせ
今日の生命に 生きるのさ
それでおいらは うれしいのさ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

森繁久彌さん『銀座の雀』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー