うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  新田恵利さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      新田恵利さんのCDへ   CD      新田恵利さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 新田恵利さん『不思議な手品のように』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
不思議な手品のように
作詞 秋元康 
作曲 後藤次利
新田恵利
ふいに名前を呼ばれて
振り向いたら
変わってない昔の彼
去年の17回目の
誕生日に
キスした瞳で見つめてた

"これからどこへ行くの?"
2人の声は偶然 重なった

まるで
不思議な手品のように
時は戻って
あの頃の恋が
ときめく
まるで不思議な手品のように
時は戻って
初めて会ったみたい 今

バスを降りる人達に
紛れそうな
互いのハートを引き止めて…

"恋人できた"なんて
聞きたいくせに聞けない
2人なの

だから
不思議な手品のように
何も言わずに
あきらめた夢を
もういちど
だから
不思議な手品のように
何も言わずに
つないで 赤い糸を…

まるで
不思議な手品のように
時は戻って
あの頃の恋が
ときめく
まるで不思議な手品のように
時は戻って
初めて会ったみたい 今

思い出を
銀のスプーンで
恋のロマンスに
そっと 変えさせて

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

新田恵利さん『不思議な手品のように』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー