うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  妖精帝國さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      妖精帝國さんのCDへ   CD      妖精帝國さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 妖精帝國さん『孤高の創世』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
孤高の創世
作詞 橘尭葉 
作曲 橘尭葉
妖精帝國
生まれながら負いし 罪で在るが故に
倫理、背徳感 恐れる事無かれ
抑え切れぬ衝動からの
語り掛けに身悶える

鏡映す姿 倒錯するほどに
偽装映し出して 眩暈がするほどに
無神経な貴方達は
何故に「真実だけを」と映すのか

身をえぐる カタルシス
其れならばいっそ心に添えて
この身体浄化すればいい
拒絶への悲願 進化の啓示
樟脳の香るセルロイド

銀の髪と紅く深いガラスの眼で
作り上げた似せて非ナル私へ
生まれ変わる時が来ると疑えずに
そっと撫でて抱いた人形への焦がれ

人で在るが故の 絶えて消えぬ欲に
比例、加算された何ガロンもの憂鬱
ずれた価値を責める抑圧
耐え難きし干渉者よ

あと少し 完全な 器へと

すげ替えた身体壊れる日まで
老いる事も無く美しく
拒絶への悲願 進化の繭と
暖かさ棄てたセルロイド

黒のドレスからはずっと求めていた
細く華奢な四肢がしなやかに伸び
白のレース揺らしそっと歩き出すの
思い描いていた孤高の創世へ

銀の髪と紅く深いガラスの眼で
作り上げた似せて非ナル私を
縛るモノも責めるモノも有りはしない
孤独だけが私癒し続けて往く

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

妖精帝國さん『孤高の創世』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー