うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     青峰大輝(諏訪部順一)さんのCDへ   CD      青峰大輝(諏訪部順一)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 青峰大輝(諏訪部順一)さん『熱の欠片』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
熱の欠片
作詞 こだまさおり 
作曲 河田貴央
青峰大輝(諏訪部順一)
こぼれ出した熱の欠片 宙に散った残像
光の中へと消えていく

追いかけるほど 誰とも遠くなる
広がる距離は 加速度をつけて
汗が引くように 冷えていく心で
何を感じても 虚しい孤独でしかない

諦めたのは オレだったのか?
誰よりも自由で だけど何処にも行けず

こぼれていく熱の欠片 宙に散った残像
ただ夢中で、全てだった あの日々は戻らない
強過ぎる光の中で目を開けたまま
消えてしまった輪郭は もう影ひとつ残さずに

別にそれほど 懐かしいワケじゃない
どうしようもなく つまらないだけだ
あんなに胸を 掴んでいた鼓動が
聞こえなくたって オレはオレを照らすから

手に入れたのが それと引きかえに
こびりついて離れない 喪失感だとしても

誰の助けも必要ない 勝てないヤツも、もういないな
握りしめた力が強くて 粉々にした
笑顔さえも 光の彼方へ溶けて

オレに勝てるのはオレだけだ

こぼれていく熱の欠片 宙に散った残像
ただ夢中で、全てだった あの日々は戻らない
強過ぎる光の中で目を開けたまま
フイに視線を泳がせては 何かを探すけど
消えた輪郭は もう影ひとつ残ってない

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

青峰大輝(諏訪部順一)さん『熱の欠片』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー