うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  神谷浩史さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      神谷浩史さんのCDへ   CD      神谷浩史さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 神谷浩史さん『エンジェルマン』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
エンジェルマン
作詞 只野菜摘 
作曲 野井洋児
神谷浩史
空から見てても 彼だとわかる
小さな背中に光のせて、
歩いてる男がひとり
きみは、眼の前の道を 人に譲る
慕われ、後ろに 人がついてくる
柔らかく微笑みながら

最近 考えるんだ
チカラって何だって思う
遠回りした風景も いとおしむのが
最短距離なんじゃないか?

きみがいると みんな嬉しくなる
ピュアな姿に やがて心をうたれる
我先に進むわけじゃないのに
魂はだんだんと道をあける

躊躇せず
「最後でいいよ、みんなどうぞ」って言うだろうけど
大丈夫 みんなが ハッピー・エンドになれる
きみはすごい エンジェルマン

大切なものの笑顔のために
正直者を守るために
たたかった 惜しみなく勇敢に
愛してるひとの命じゃなく、
「どうか自分を先にしてほしい」と
祈ってた 朝陽のなかで

天国のドアはあかない
まだまだやることがある
お伽噺のようだって 現実を、
天国のように塗りかえろ

愛することを愛する愛ならば
ほかの言葉なんかは、はいる隙もない
愛されたいだとか 淋しいとか
それだって全部 愛なんだよ

信じるって 時にひどく
孤独な一本道でも
先にはたくさんの可能性が拡がる
進め そして幸あれと

少しだけまるくなる その背中を
たたいたこと、なんとなく気づいたかな
さぁ 顔をあげて

愛することを愛する愛ならば
ほかの言葉なんかは、はいる隙もない
愛されたいだとか 淋しいとか
それだって全部 愛なんだよ

信じるって 時にひどく
孤独な一本道でも
先にはたくさんの可能性が拡がる
進め そして幸あれと
きみはすごい エンジェルマン

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

神谷浩史さん『エンジェルマン』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー