うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     ChouChoさんのCDへ   CD      ChouChoさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ChouChoさん『木漏れ日色の記憶』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
木漏れ日色の記憶
作詞 こだまさおり 
作曲 矢吹香那
ChouCho
ぽつりと呟いたのは 本音ともつかないような
心のすぐ手前でまだ 揺れている戸惑い

時々僕たちは やるせない思いで 何かを許して
胸に吹いた風の 愛しさを知っていく

どうしてこんなにわかりたくて
ねえ、どうして傷ついてしまうんだろう
まだ全てが木漏れ日の中で 明日を探している

待たせてしまってるのは 変わりたい自分なのかも
君は何も言わないけど 感じはじめてるね

その背中をいつか 見失うとしても きっと大丈夫
つないだ温もりは ひとりじゃない記憶

どうしてこんなにもがいてるのか
でも、こうして無邪気に笑ってもいる
今がずっと続いてく先で 答えが見つかるかな

どうしてこんなにわかりたくて
ねえ、どうして傷ついてしまうんだろう
まだ全てが木漏れ日の中で 明日を探している

どうしてこんなにもがいてるのか
でも、こうして無邪気に笑ってもいる
今がずっと続いてく先で 懐かしく思い出す
木漏れ日色の記憶

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ChouChoさん『木漏れ日色の記憶』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー