うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     霜月はるか/AnnabelさんのCDへ   CD      霜月はるか/Annabelさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 霜月はるか/Annabelさん『花想少女〜Lip-Aura mie Iriya〜』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
花想少女〜Lip-Aura mie Iriya〜
作詞 日山尚 
作曲 霜月はるか
霜月はるか/Annabel
■Ve zelef o nen his i Aura. Ir sim zel ar thia ol ar rish.
(花に心はありませんが、私は貴方の夢を共に見ることができます)
Ir Aura, Ar Whites, Nen sinal einal.
(私は花。貴方は水。本質は永遠に変わりません)
Ve zelef o nen his i Aura…
(花に心はありませんが…)

■貴方の雨に呼ばれて 私は独りで咲いていた
誰も目覚めない夜に 朝を待つ力もなくて

■ただ枯れてゆく運命(さだめ) 不意に近づく指先が ▲うつむくように咲く花 見つけた花園で
■私を手折りながらも 優しい言葉 囁く ▲「ごめんね」と 震える君に囁く

■満たされるはずもない私 最期に夢を見せましょう ▲雨に濡れた花片は 冷たくて
■触れた人の 心の奥の真実を知るために ▲花の想い 心の奥の真実を 知りたい
■残り少ない時間(とき)を 貴方と共に過ごすなら ▲疼かせた胸の痛み 気づいたら
■あの夜空(そら)にも 私の月は昇る ▲あの夜空にも いつしか月が昇る

■Ve zelef o nen his i Aura…
(花に心はありませんが)

■貴方が眠る花想(せかい)で 私は何をしていますか?
誰も気付かない姿 蒼い夢に寄り添うだけ

■この身に風を受けて やがて乾いた花片が ▲仄白く光る少女 哀しく微笑んで
■千切れて 触れ合うでしょう 貴方が漏らす吐息に ▲口づけながら消えてゆく 吐息に

■Tu o ci el or ar sa ir.
(それはあなたへの永遠の呪い)
Rin, Lei ol ci ol ir.
(そして私にできる最期の祝福)
Lip-Aura. Tu o i nam sir fidar.
(狂わせ花と呼ばれる私)
Ar liss"sil"Ir zai nai ar rin ar lag ol ar quara..
(あなたが見ている"少女"の姿はあなたの心の虚像にすぎない)
Yun…
(だからこそ…)

■何想うはずもない私 伝えることもできなくて ▲忘れはしないよ 君を いつの日か
■消えるだけの記憶の中で 約束をしなくても ▲消えるだけの記憶の中 約束はいらない
■幻想(まぼろし)の入り口で 咲いている花を摘むなら ▲再び出逢えるだろう Lip-Auraに
■雨降る夜 私の月は灯る 未来も ▲あの刻から 君との夢を照らす 未来も

■Ve zelef o nen his i Aura. Ir sim zel ar thia ol ar rish.
(花に心はありませんが、私は貴方の夢を共に見ることができます)
Ir Aura, Ar Whites, Nen sinal einal.
(私は花。貴方は水。本質は永遠に変わりません)
Ve zelef o nen his i Aura…
(花に心はありませんが…)

■:Lip-Aura(霜月はるか)
▲:Alies(織田かおり)

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

霜月はるか/Annabelさん『花想少女〜Lip-Aura mie Iriya〜』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー