うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     木下秀吉(加藤英美里)さんのCDへ   CD      木下秀吉(加藤英美里)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 木下秀吉(加藤英美里)さん『朝っぱらから風に誘われたのじゃ。』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
朝っぱらから風に誘われたのじゃ。
作詞 畑亜貴 
作曲 鈴木裕明
木下秀吉(加藤英美里)
髪が顔にこそばゆく 眩しい陽射し受けて
時間少しとめてみるぞい ああ...嗚呼!

ひとつふたつピン留めが 今日は滑り落ちた
焦りがちな指がいけないんじゃろう

(眠さ)重しのようじゃ
(ぐっもーにん)目覚めのあとは
少し背伸びするかの...もう大丈夫

風が毛先を揺らす
ワシはなぜに気分いいのじゃろう?
変身願望満たす 事件起きて演技できるような
予感あふれ嬉しいのかの?
それも日常かの...。

歩き出して上向いて 季節色のそらに
切ない感じふしぎなのじゃ ああ...嗚呼!

ひとりふたり同級生 今日も同じメンバー
きっと違う明日(あす)を見てるんじゃろう

(強さ)足りないようじゃ
(ぐっばいばい)問題あれど
かなり変わってきたと...そう思(おも)うなら

風に誘われたのじゃ
ワシはどうやら機嫌いいのじゃな!
生存競争煽って 勝ち負けしかない訳じゃない事が
わかりかけて楽しいのかの?
それも幸せかの...。

風が毛先を揺らす
なぜに...なぜに気分いいのじゃろう?
風が誘えば 朝の道に新しい何かの
予感あふれ期待あふれ
ワシは日常へと...急ぐ朝の道を...。

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

木下秀吉(加藤英美里)さん『朝っぱらから風に誘われたのじゃ。』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー