うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     鶴来民子(小見川千明)さんのCDへ   CD      鶴来民子(小見川千明)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 鶴来民子(小見川千明)さん『ハッチ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ハッチ
作詞 きみコ 
作曲 佐々木淳
鶴来民子(小見川千明)
こんな風だったっけ どんな風だったかな
あたしがずっとなりたかったのは

ゆらゆらと揺れる隙間だらけ 見ないふりが出来たなら
泣いたり笑ったりするといつも顔を出すパラノイド

見つけたと思ったらまた少し遠くへ
わずかの差でも埋まらない距離が
強くなるというのはどんなことだろうかと
考えるあたしを笑うようだ

狭い世界で夢見ていた 囲まれた壁にもたれ
大きな声で泣いて笑った あの子に出会うまでは

素直になれば良かったことが星の数ほどあれば
渇いたココロは雨に打たれ溢れ出すパラノイド

いらないと思ってた馴れ合いはいつしか
カタチを変えて隙間を埋めていた
強くなるというのはこんなことだろうかと
なんとなく見つけた気がした

狭い世界で見てた夢は囲まれた壁を越えて
大きな声で泣いて笑った あの子のように

絡まった糸が解けてココロは雲より軽く
見つけた光を辿ってどこまで行けるだろう

素直に泣いて笑っていられたら
もっとずっと

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

鶴来民子(小見川千明)さん『ハッチ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー