うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     メーウさんのCDへ   CD      メーウさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check メーウさん『498-dive into the gravity-』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
498-dive into the gravity-
作詞 noa 
作曲 noa
メーウ
物語の始まりは
50億年と少し手前

底なしの叫び声も
届かない場所がスタート地点

目も開かない程の眩い闇を
切り裂くようなそれは

遠く遠い旅路の先に
いつか届く光

反射した月に助けられて
照らすは引力の足元

誰にも会いたくないと
重い扉の奥に潜り込んだ

昼と夜が重なって
君が隠されたいつかの明日

誰かが言っていた
「希望」とやらを
今は忘れたままでいい

暗く深い雲路を抜けて
やがて届く光

少しのスキマがあるのならば
それを目印にしようか

物語の始まりは
50億年と8分17秒前

渡された最後の1秒に
ほんの少しの心を乗せて

長く永い久遠の果てに
そして届く光

雲も、暗闇も、絶望さえも
全部、全部、突き抜けて

君の悲鳴が聞こえた
理由はそれだけでいいかな

いつか引力に導かれて
放たれた「光」(ココロ)は間違いなく

君の元へと届く

dive into the gravity

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

メーウさん『498-dive into the gravity-』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー