うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     偽イカ娘と暑苦しい人たち(歌:偽イカ娘バックダンサー:南風の店長、嵐山悟郎)さんのCDへ   CD      偽イカ娘と暑苦しい人たち(歌:偽イカ娘バックダンサー:南風の店長、嵐山悟郎)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 偽イカ娘と暑苦しい人たち(歌:偽イカ娘バックダンサー:南風の店長、嵐山悟郎)さん『漣の向こう側へ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
漣の向こう側へ
作詞 micco 
作曲 鈴木裕明
偽イカ娘と暑苦しい人たち(歌:偽イカ娘バックダンサー:南風の店長、嵐山悟郎)
真夏の香りがする この場所が大好きなの
砂の色は 何百もの 輝きを放っている

波打ち際で 光ってる小瓶が 封を開ければ
「海を越えて会いに来て。」と 誰かの言葉

人は皆 希望の船 帆を広げて旅に出よう いつか
包む風 迎えにくるはずだからねぇ、私ももうすぐ
さぁ、勇気出して 戸惑う心捨て 何処か遠く…

小さな貝に願う 「みんなのsmile続くように ずっと。」
ありがとう 伝えるのも 出来なくて嫌になるの…

期待していた 幸せの船が来て
私を乗せて 連れて行ってくれるのかと思っていた

「南風」暖かい場所
変わらない日々 続いているけれど…
本当にそれでいいの?
甘えていない? ねぇ、臆病な私
さぁ、一歩前に行けたら…
漣の向こう側へ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

偽イカ娘と暑苦しい人たち(歌:偽イカ娘バックダンサー:南風の店長、嵐山悟郎)さん『漣の向こう側へ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー