うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     福地桜智(竹本英史)さんのCDへ   CD      福地桜智(竹本英史)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 福地桜智(竹本英史)さん『想春夢』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
想春夢
作詞 森由里子 
作曲 杉田陽平
福地桜智(竹本英史)
雪解けの庭をふと見れば
小さき蕾の白き薔薇
其はまるで読みし戯作にある
恋を知らぬ心のよう

人は誰もが誰がことを
恋うるものなのだろうか?
陽の光求む花の如くに

春まだ遙かに見ゆるけれど
幽かに流るる花信風の薫りよ
虚し現世にも春は来たり
すべてが玉響だとしても
何処かで春告鳥が啼いてる

此の世には特に愛でるべき
ものは無しと思うけれど
いつの日かこんな心持ち
変わる時がありやなしや

人はいつか誰がことを
想うものなのだろうか?
此の醒めた心抱いて生きても

春まだかそけき気配なれど
氷が溶けゆくあの川のせせらぎ
うつりにけりな 亦春は来たり
すべてが泡沫だとしても
たゆたう蝶は空に踊る

人は誰もが誰がことを
恋うるものなのだろうか?
分かりえぬ其れは夢のまた夢

春まだ遙かに見ゆるけれど
幽かに流るる花信風の薫りよ
虚し現世にも春は来たり
すべてが玉響だとしても
何処かで春告鳥が啼いてる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

福地桜智(竹本英史)さん『想春夢』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー