うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     真田幸村(草尾毅)/石田三成(竹本英史)/直江兼続(高塚正也)さんのCDへ   CD      真田幸村(草尾毅)/石田三成(竹本英史)/直江兼続(高塚正也)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 真田幸村(草尾毅)/石田三成(竹本英史)/直江兼続(高塚正也)さん『仰ぎて天に愧じず』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
仰ぎて天に愧じず
作詞 森由里子 
作曲 ARCHIBOLD
真田幸村(草尾毅)/石田三成(竹本英史)/直江兼続(高塚正也)
暁の空に稲妻
天の怒りか?予兆(きざし)なのか?

時は来た 旗を翻(ひるがえ)し
愛と義のため行くべき刻(とき)

己を捨てて己を活かす
平らかな時代ここに創るために

一人の槍はひとつでも
重ねりゃ強くなり変わる
それを絆と人は呼ぶ

共に共に駆ける戦場
燃ゆる燃ゆる気炎万丈(きえんばんじょう)
戻るる道など無し 進む道はここにあり
共に共にただ駆け抜ける
縷々(るる)と生き急ぐ奔流よ

ひらり ずばり
勝ち鬨(とき)あげにゆけ
今生(こんじょう)でそう別れがいつ来ようとも
悔やむことなど何もない
目指すものは
光る光る光る光る光る光る
黎明(れいめい)の時

迸(ほとばし)る天の涙よ
戦乱の地を洗い流せ

乱れし世 生まれし運命(さだめ)
我は信念貫き行く

ただ刹那の人の世としても
闇に抗って理想(ゆめ)を抱き行こう

わずかな風は揺らぎでも
集まりゃ嵐になり変わる
それを時代の風と呼ぶ

共に共に此処に参上
言わぬ言わぬ熱き友情
黙して語らずとも 以心伝心ここにあり
共に共にただ潔く
迷い斬り捨てこの身賭ける

ひゅるり きらり
烈しい風になれ
一陣の風でも歴史は動きだす
露と消えても構わない
願うものは
光る光る光る光る光る光る
蒼天(そうてん)の朝

向かい風でも止まらない
目指すものは
いつか来たる遠く見ゆる時代(とき)の夜明け…

共に共に駆ける戦場
燃ゆる燃ゆる気炎万丈
戻るる道など無し 進む道はここにあり
共に共にただ駆け抜ける
縷々(るる)と生き急ぐ奔流よ
ひらり ずばり
勝ち鬨あげにゆけ
今生でそう別れがいつ来ようとも
天に愧(は)じるは何もない
目指すものは
光る光る光る光る光る光る光る光る
黎明の時

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

真田幸村(草尾毅)/石田三成(竹本英史)/直江兼続(高塚正也)さん『仰ぎて天に愧じず』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー