うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     藤原泰衡(鳥海浩輔)さんのCDへ   CD      藤原泰衡(鳥海浩輔)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 藤原泰衡(鳥海浩輔)さん『浄土と阿修羅の金環蝕よ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
浄土と阿修羅の金環蝕よ
作詞 田久保真見 
作曲 萩原和樹
藤原泰衡(鳥海浩輔)
天の暗示か 血飛沫に似た
真紅い冬紅葉が 階段に

頬を切り去る 鎌鼬ほどもない
お前の裏切りに 楔を

立ち塞がるものは 今
抹殺して 進むのみ
何? 何をほざいているか
まさに 狂い咲きの 愚者

浄土を臨むほど 修羅の道となる
この手の花 奪れるものなら奪ってみよ

浄土を臨む故 阿修羅となるのだ
裏腹な運命 重ねて 金環蝕の金は勝つ

ぼとりと首を 落として朽ちる
白銀き徒花へと なるがいい

頂上で待つ この曉さから
お前を遺くるのだ 冥府に

何も失わずに 何故
何かを 得られよう
ただ 咲くだけの野の花よ
真如 知りもしない 愚者

浄土を臨むほど 修羅の戦となる
その眼に忠告う 死ぬというなら死ねばよい

浄土を穢すのか 馬鹿かな反逆
生も死も運命 お前は 金環蝕の闇に散れ

天道は似合わぬ 煉獄で焼かれ
それでも尚 この本懐いは燃え残ると…

ああ 幾千万の 亡き骸の上に
瑠璃色の 空があればいい それで…

浄土を臨むほど 修羅の道となる
この手の花 奪れるものなら奪ってみよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

藤原泰衡(鳥海浩輔)さん『浄土と阿修羅の金環蝕よ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー