うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  南波志帆さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      南波志帆さんのCDへ   CD      南波志帆さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 南波志帆さん『ごめんね、私。』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ごめんね、私。
作詞 土岐麻子 
作曲 矢野博康
南波志帆
氷はじいたら ちいさな青空に
不機嫌な顔 覗き込んだの
我ながらハッとして 視線をそらした
ねえ きみはいま どうしてるの?

まだ間に合う?それとも遅い?
ホントはただ気まぐれなんかじゃない

「ごめんね」っていつからこんなに難しい言葉になっちゃったんだろう
グラスの真夏が溶けてく

「ごめんね」いつからこんなに戸惑う二人になっちゃったんだろう
言いたいのに 言えない
いつでも きみといたいのに

ごめんね、私。

近づくほどに 離れていくみたい
ため息がそっと ソーダに消えてく
約束はいつも 私をからかって
ハートの中を 塗りつぶすよ

まだ間に合う?それとも遅い?
ホントはただ強気なふりをしてる

「ごめんね」っていつからこんなに難しい言葉になっちゃったんだろう
グラスの真夏が呼んでる

「ごめんね」いつからこんなに戸惑う二人になっちゃったんだろう
言いたいのに 言えない
いつでも 笑わせたいのに

ごめんね、私。

砂浜に残る
足跡達たどってゆく
昨日の私にもう一度
逢えたらきっとこう言うわ

「ばかね」

「ごめんね」っていつからこんなに難しい言葉になっちゃったんだろう
グラスの真夏溶けないで…

「ごめんね」きみが笑うたび世界は生まれ変わるんだろう
グラスの真夏飲み干せば

「ごめんね」どうしてこんなに難しい言葉になっちゃったんだろう
言いたいのに 言えない
ねえきみを 笑わせたいのに
待ってて 笑わせてみせる

ごめんね、私。
ごめんね、私。

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

南波志帆さん『ごめんね、私。』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー