うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     茶太さんのCDへ   CD      茶太さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 茶太さん『夜を超えて』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
夜を超えて
作詞 茶太 
作曲 PENGUINS PROJECT
茶太
ついさっきの君の着信
ほんとたまに鋭くてまいっちゃう
落ち込んだ声だしてたのかな
励まされてしまった

素直になれない
理由はないけれど
今更どうあらわせばいいかわからなくて

吸い込む冬の空気
冷たさに満たされて
胸の奥の痛みが鈍くなる

見上げた低い空も
遠い君の町まで
おなじ夜を光が繋いでる

そう思えたら
なんとかやっていける気がした

いつだって真っ直ぐで居たい
言葉にするだけなら簡単でも
見た目だけ取繕うことに
必死になる自分がいた

独りじゃないとは
わかっているけれど
寄りかかるためのその背中が遠すぎて

吸い込む冬の空気
冷たさに満たされて
胸の奥を別の痛みが刺す

くすんだ闇を覆う
雲間から零れてく
月明かりが眩しく揺らいで

泣いたのなんて
ずいぶん久しぶりな気がした

小さく囲われてる
この町の夜空は
二人で見たものと違うけれど

見上げた低い空を
超えて君の町まで
おなじ夜を光が繋いでる

そう思えるから
今夜も乗り越えていけそうだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

茶太さん『夜を超えて』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー